スナイデル、スパーズ戦後に新契約にサイン?

プレミア移籍の噂に終止符へ
インテルMFヴェスレイ・スナイデルは、同クラブとの契約延長にサインすることでプレミアリーグ移籍の噂に終止符を打つことになるようだ。

イタリア『Fcinternews.it』は、オランダ代表MFが2013年までの契約延長で合意し、マンチェスター・ユナイテッド移籍を考えているという報道を否定することになると報じた。

インテルは水曜日にチャンピオンズリーグのトッテナム戦を戦うが、スナイデルはこの試合の後にサインするという。