インテルとのドローに満足するユーヴェ

チームの進化を見たマロッタGM
ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGM(ゼネラルマネージャー)は、3日に行われたインテル戦を0-0のドローで終えた後、ポジティブな結果だったと振り返っている。

「我々には12人の新戦力がいる。そして新しい監督がいる。これ以上を求めることはできないよ」

「ユヴェントスにはイタリアで重要な役割がある。我々は常に勝たなければいけない。我々はそのために働いている。ファンを満足させることができるはずだ」

「我々は最後までインテルと戦った。そして重要な勝ち点を得た。非常にポジティブなパフォーマンスだった」