インテル:「カカー獲得は空想の話」

パオリッロ代表取締役が噂を一蹴
イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』をはじめとする一部メディアは、先日からインテルがレアル・マドリーMFカカーの獲得に動いていると報じている。先週、インテルの大株主であるトロンケッティ・プロヴェーラ氏が、「インテルでプレーするカカーを見たい」と語ったことも、カカー獲得話に拍車をかけた形だ。

だが、インテルのパオリッロ代表取締役は20日、カカー獲得の噂を一蹴している。クラブの公式サイトが同代表取締役のコメントを伝えた。

「カカーをインテルへ? 単なる空想の話でしかないよ。我々の補強は終わったんだ。今は自分の選手たちに集中しようじゃないか」

なお、パオリッロ代表取締役は「リーグ戦はオープンだが、我々は常にタイトルに向けて戦っている。現時点ではアウトサイダーはいないと思うね」と、スクデット獲得に向けての自信も表している。