ブルディッソとJ・バチスタを交換?

インテルとの交渉開始か
インテルは、ローマにDFニコラス・ブルディッソを完全移籍させる代わりに、DFジュリオ・バチスタを手に入れようと考えているようだ。『New-Roma』が伝えている。

両クラブは金曜日に会合を持つ可能性があるが、イタリア・スーパーカップでの対戦の後の顔合わせの方が確率が高い。ローマはこれまで、昨季にレンタルで加わっていたブルディッソの獲得について、インテルを納得させることができていない。

ブルディッソ獲得の費用捻出のために、バチスタの売却を狙っていたローマだったが、バチスタが移籍を拒んでいた。

インテルのラファ・ベニテス監督はリヴァプールのディルク・カイト獲得を願い、モラッティ会長は昨日、今週中にも500万ユーロでかたがつきそうなジェノアからのジュゼッペ・スクッリ獲得について口を開いていた。この2つの移籍がまとまれば、次はローマがブルディッソ獲得についてテーブルに着くことになる。