バロテッリの代役はスクッリで決まりか?

クラブとサポーターに感謝の言葉
インテルは13日、FWマリオ・バロテッリをマンチェスター・シティへと売却した。以前から同選手の代役としてインテルが獲得すると言われているのが、ジェノアFWジュゼッペ・スクッリだ。そして、同選手のインテル加入は既定路線になっているのかもしれない。

スクッリは13日、アスレチック・ビルバオとの親善試合を戦っているが、その試合後に感動した様子でジェノアのサポーターにあいさつし、イタリア『スカイ・スポーツ』のインタビューで次のように話している。

「みんなに感謝している。ここには真面目な人たちがいるし、このクラブは常に僕のことを信じてくれた。監督からチームメートたち、そしてファンと、この素晴らしかった数年間について、本当にみんなに感謝しなければいけない」

「インテル? どうだろうね。彼らが話し合っていることは知っている。インテルはとても強いチームだ。おそらくは、現時点で世界最高のチームだろう」

インテルにはジェノアから移籍し、昨シーズン活躍したFWディエゴ・ミリートやMFチアゴ・モッタといった選手たちが所属している。スクッリは彼らに続く存在となるのだろうか?