ブルディッソ移籍交渉に進展なし

インテルTD:「交渉はまったくない」
ロサリオ・セントラルからDFギジェルモ・ブルディッソをレンタル移籍で獲得したローマ。だが、それ以上にクラウディオ・ラニエリ監督が望んでいるのは、兄ニコラスの獲得だ。

ローマへの完全移籍を希望しているN・ブルディッソだが、ローマとインテルは移籍金額で折り合いがつかず、交渉が難航している。インテルのブランカTD(テクニカルディレクター)が11日、イタリア『Laroma24.it』に明かしたところによると、状況に進展はまったく見られていないようだ。

「スーパーカップ(21日)の前後に状況が変わるかどうかは分からない。私が知っているのは、今のところ交渉はないということだ。この2週間、ローマはあらゆる話を先送りにしたんだよ。ただ、我々にとっては大きな違いではない。我々は落ち着いているよ」