アッズーリ、ABCトリオが先発へ

アマウリ、バロテッリ、カッサーノを起用の意向
10日の国際親善試合でコートジボワールと対戦するイタリア代表。チェーザレ・プランデッリ監督はデビュー戦を前に、アマウリとマリオ・バロテッリ、アントニオ・カッサーノと、注目を集める3人のストライカーを同時起用する意向であることを明らかにした。

「GKとサイドアタッカーに関しては、いくつか疑問が残っている。でも、そう(3人の先発)考えているよ。攻撃のポテンシャルはすべて試したいと思っているけどね。カッサーノとバロテッリがすぐにピッチで対話できるように願っている。我々の攻撃ポテンシャルはとても大きなものなんだ。だが、一定のバランスは保たなければいけない」

「カッサーノはファンタジーだけをもたらせる選手ではない。素晴らしいゴールだけじゃなく、それ以上にアシストもしてきた選手だよ」

なお、今回の親善試合では、カッサーノが注目の背番号「10」をつけることになりそうだ。バロテッリは「9」、アマウリは「21」になるという。コートジボワール戦でキャプテンマークを巻く予定のMFダニエレ・デ・ロッシは、代表を引退したファビオ・カンナヴァーロから「5」を受け継ぐようだ。