プランデッリ:「カッサーノ、バロテッリを呼ぶ」

見えてきた新生アッズーリ
イタリアのチェーザレ・プランデッリ監督は、サンプドリアFWアントニオ・カッサーノ、インテルFWマリオ・バロテッリを中心にチームをつくるつもりなのかもしれない。同監督は、ユヴェントスFWアマウリの招集も検討しているようだ。

プランデッリ監督は、8月10日に行われるコートジボワール戦に向けて彼のチームを初招集する。

「バロテッリと話をした。ただ彼に何かを約束したということはない。所属チームでプレーしている選手を呼ぶよ。イタリアかイタリア国外でプレーしているかは重要ではない」と彼はイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』に語った。

「カッサーノの成熟に満足しているよ。4-2-3-1でカッサーノとバロテッリは共存できる。バロテッリが左サイド、カッサーノが中央でね」

「呼ばれる可能性のある60名のプレーヤーがいる。そこから23名か24名の選手を招集する。私がより知らない選手やよりプレーしている選手を優先してね」

プランデッリ監督はまた、今シーズン20ゴールをマークすると宣言したアマウリについて、以下のように語っている。

「アマウリ? 考えはある。ただ(マルコ・)ボリエッロもそうだ」

そしてプランデッリ監督は、現在負傷離脱中のユヴェントスGKジャンルイジ・ブッフォンにキャプテンマークを渡すことを確認した。

「彼がどのような状態か知るためにブッフォンに電話をしたよ。彼が我々のキャプテンになるだろう。我々がフィレンツェにいる9月に、彼が会いに来てくれることを望んでいる」