エトーがバロテッリにアドバイス

「シティで仲間の話に耳を傾けるべき」
インテルに所属するFWサミュエル・エトーが、マンチェスター・シティ移籍に迫っているチームメートのFWマリオ・バロテッリにアドバイスを送っている。

エトーはバロテッリの才能を高く評価しているものの、それを生かすためには冷静な頭が必要だと考えているそうだ。

イギリス『デイリー・スター・サンデー』の中で、エトーのコメントが紹介された。

「彼のポテンシャルは世界最高峰の選手になる可能性を秘めている。でも、頭で整理できるようにならないとね。インテルの先輩選手たちは、いつでも彼にアドバイスをしようとしていた」

「もし彼がもっと上に行こうと思うなら、キャリアを浪費してはいけない。マンチェスター・シティで仲間の話に耳を傾ける必要がある。これは新しいチャンスだろう」