バロテッリ獲得に2600万ユーロを提示か

クラブ間合意を残すのみ?
イタリア『スカイ・スポーツ』によると、インテルFWマリオ・バロテッリのマンチェスター・シティ移籍が実現まであと少しのところまできている。

バロテッリの代理人であるライオラ氏は28日、シティと会談を行い、契約条件で合意に達することができなかったと伝えられていた。しかし現在、バロテッリはシティから提示された年俸350万ユーロという条件に納得したそうで、あとはクラブ間の合意を待つのみという状況のようだ。

インテルはバロテッリの移籍金を3000万ユーロに設定しているが、シティの提示は2600万ユーロに活躍次第でボーナスがつくものだったとのことで、まだ条件に開きがある模様。しかし、ライオラ代理人は取引完了に自信をのぞかせており、数日中の決定もあり得るかもしれない。