ジェノア、ベロゾ獲得は間近か

週明けにも合流?
スポルティングMFミゲル・ベロゾのセリエA移籍が近づいているようだ。ポルトガル『ボーラ』が、ジェノア移籍がほぼ確実になったと報じている。

報道によれば、M・ベロゾはジェノアと4年契約を結ぶ見込みという。移籍金は1400万ユーロが見込まれているが、ジェノアは600万ユーロを支払い、残りはMFアルベルト・サパテルを譲ることでディスカウントするつもりのようだ。サパテルもスポルティングと4年契約を結ぶと言われる。

イタリアの報道でも、M・ベロゾのジェノア移籍は「ほぼ決まった」と言われている。サパテルもスポルティングと合意に至ったとのことで、M・ベロゾは週明けにもジェノアに合流するというが…?