バロテッリ代理人、シティと最終交渉へ?

契約条件について直接会談か
かねてから話題となっていたインテルFWマリオ・バロテッリのマンチェスター・シティ移籍が、最終局面を迎えているようだ。

イタリア『スカイ・スポーツ』は28日夜、バロテッリの代理人を務めるライオラ氏が、シティとの交渉に入ったと伝えた。バロテッリの契約条件が主な議題になるという。

インテルのマッシモ・モラッティ会長が、「バロテッリは不可欠な選手ではない」と発言したばかりであることからも、取引の成立が近いものとうかがえるが…。