ニュース ライブスコア

アドリ:「偉大な選手だと示したい」

新シーズンのローマで注目されるのが、イタリア復帰を果たしたFWアドリアーノ。まだ減量を続ける必要があり、万全の状態でないのは事実だが、同選手はキャンプ序盤から意欲的なところを見せている。22日、同選手は記者会見でリベンジに向けての意気込みをあらためて表している。

「すぐにフィジカルコンディションを取り戻していくよ。そのために全力を尽くしている。(フランチェスコ・)トッティとのコンビ? まだ改善しなければいけない。初めて一緒にプレーするんだからね。彼は僕が違いになれると言っている? うれしいね。チームと話したけど、調子が良ければ僕が彼らを助けられることは分かってくれていた。そうなるように願っている」

「3トップ? やれると思うよ。ただ、攻めるだけじゃなく、守備に関してもチームを助けなければいけない。右サイドでプレーするのは好きだけど、チームのメカニズムにもっとうまく入っていかないとね。でも、(3トップは)好きだよ」

「自分が偉大な選手だということを示したい。ローマを選んだのは、ここのサッカーが素晴らしいからだ。何かに勝つために、僕は戻ってきたんだよ」

アドリアーノにとって新シーズン最初の公式戦は、古巣インテルとのイタリア・スーパーカップとなる。

「マイコンやジュリオ・セーザルら、ブラジル人選手たちに連絡したよ。彼らはちょっと僕に怒っていた。でも、僕のハートにはインテルもある。人生の一部だったしね。でも、今はローマのことを考えているよ。どうやって迎えられるかは分からないね。僕はインテルで素晴らしいときを過ごしたし、ファンとケンカしたことや、インテルのことを悪く言ったこともない」