インテル、ラノッキア獲得が内定?

ただし新シーズンはジェノアに残留
ジェノアのカポズッカSD(スポーツディレクター)が20日、イタリア期待の若手DFアンドレア・ラノッキアについて、インテルと共同保有することが決まったと明らかにした。ただし、新シーズンはジェノアでプレーすることになるという。

「インテルとの共同保有はオフィシャルなものだよ。だが、今年の彼はジェノアに残る」

昨季、バーリでレオナルド・ボヌッチ(現ユヴェントス)とともに堅固な守備陣を築き、ビッグクラブの関心を集めたラノッキアは、昨シーズン途中にじん帯損傷の重傷を負うまで、イタリア代表入りも注目されていた選手。「堅守イタリア」復活に向け、将来が期待されている新星の一人だ。