マンチェスター勢、バロテッリ代理人と会談?

プレミアリーグ移籍は実現するのか
今夏の去就が注目されている選手の一人、インテルFWマリオ・バロテッリ。アーセナルのほかに、マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティの2チームも関心を寄せる同選手だが、イタリア『スカイ・スポーツ』によると、マンチェスター勢の興味は本物のようだ。

報道によると、マンチェスターの2チームは今週、バロテッリの代理人を務めるライオラ氏との会談を予定しているという。名門であるユナイテッドへの移籍が魅力的であるのはもちろん、セリエAデビューのチャンスを与えたロベルト・マンチーニ監督率いるシティも、バロテッリにとっては検討する価値のある新天地と言えるだろう。

イタリアのメディアによると、シティはバロテッリ獲得に3000万ユーロを準備しているという。ユナイテッドもただ指をくわえて見ているつもりはないと言われ、同選手の決断に注目が集まる。