ニュース ライブスコア

ユーヴェ、バルガス獲得にジョヴィンコ+2000万ユーロ

ユヴェントスは、レアル・マドリーのターゲットになっていると伝えられるフィオレンティーナDFマヌエル・バルガスに、MFセバスティアン・ジョヴィンコの完全移籍+2000万ユーロをオファーしたようだ。

イタリア『ナツィオーネ』は、ユヴェントスがヴィオラのコルヴィーノSD(スポーツディレクター)にオファーを提示したと報じた。ただ同SDは、ジョヴィンコよりも金銭のオファーを好んでいるようだ。さらにMFクラウディオ・マルキージオの獲得を望んでいるという。

ただ新シーズンよりユヴェントスを率いるルイジ・デルネーリ監督は、マルキージオを失うことを拒否しているそうだ。

ジョヴィンコは昨シーズン、期待していたほどの出場機会を得ることができず、今夏に新天地を求めることになると予想されている。

しかし、バルガス本人は月曜日に、フィオレンティーナに残りたいと記者陣に話していた。

「僕のクラブはフィオレンティーナだ。ここに残ると思うし、タイトルを勝ち取りたい」