マドリー、支払う違約金はやはり1600万ユーロ

モラッティが断言
28日、レアル・マドリーがジョゼ・モウリーニョ氏の監督就任を正式に発表した。スペインのメディアは、レアル・マドリーがインテルとモウリーニョ氏の契約解消の違約金として、800万ユーロをインテルに支払うと報じている。

しかしインテルのマッシモ・モラッティ会長によると、スペインの報道は正確ではないようだ。同会長は当初設定されていた1600万ユーロの違約金を、マドリーが2回に分けて支払うことになるとコメントした。

「レアル・マドリーは最終的に違約金の全額を支払うことになる。それは2回払いになるだろう」