ニュース ライブスコア

ユーヴェ、デル・ピエーロも欠場

ユヴェントスは28日に行われるコッパ・イタリア準々決勝のインテル戦を、FWアレッサンドロ・デル・ピエーロ抜きで戦わなければいけない。

クラブの公式HPは、選手が今週ウィルス性の胃腸炎を患っていたためにチームから離脱したと説明している。

この試合がラストゲームになると予想されるチーロ・フェラーラ監督はまた、MFハサン・サリハミジッチも失ってしまった。

前バイエルン・ミュンヘンMFはトレーニング中に筋肉を痛め、少なくとも20日間は離脱すると伝えられている。

サリハミジッチの再離脱により、今シーズンのユヴェントスの負傷の数は44という驚くべき数字となった。そのためフェラーラ監督は、フィリッポ・ボニペルティ、ルカ・マッローネ、マヌエル・ジャンドナトという若い選手を含めたメンバーでミラノに向かわなければいけない。