欧州での躍進を目指すJ・セーザル

「僕はやれると思っている」
インテルGKジュリオ・セーザルが『インテル・チャンネル』に対し、2010年はチャンピオンズリーグ(CL)の舞台で活躍したいとの願いを明かしている。

「僕らはリーグで首位に立っている。僕はイタリアに来てから、良い時期しか経験していない。2010年の目標は、CLでの成績を良くすることだ。僕はやれると思っているよ。一方のリーグ戦では、僕らが候補だし、どのチームも僕らに追いつこうと強化してくるのは当然だ」

インテルは年明け初戦となる6日、キエーヴォと対戦する。J・セーザルにとっては、イタリアで初めてのチームとなった古巣との対戦だ。

「キエーヴォには感謝しなければいけない。あそこでは素晴らしい時期を過ごしたからね。試合には出なかったけど、素晴らしい経験だった。あの時期に僕はイタリア語を勉強したし、イタリアのサッカーを知ったんだ。自分の前にマルケジャーニという偉大なGKがいることは分かっていたし、あそこでの冒険がどうなるかについて、驚くことはなかったよ」