サンプ、コッパ・イタリア敗退

インテルへの挑戦権はリヴォルノが獲得

イタリアでは1日、コッパ・イタリア4回戦の2試合が行われた。

土曜日にジェノアとのダービーで完敗したサンプドリアは、ホームにリヴォルノを迎えての一戦。後半開始直後にマンニーニのゴールで先制したものの、76分にルッキーニのオウンゴールで同点とされると、84分にダレニビチウスの逆転弾を許し、サンプドリアが1-2で敗れた。勝利したリヴォルノは、ベスト16でインテルと対戦する。

トリエスティーナとサッスオーロの2部対決は、スタンコビッチのゴールでトリエスティーナが勝利を収めた。5回戦ではローマと対戦することになる。

4回戦残りの1試合は、翌2日に開催予定となっている。