ムンタリにメンタルの強さを要求するモウリーニョ

チームメートの反応には満足

3日に行われたウディネーゼ戦に勝利したインテルだが、すべてが満足のうちに終わったわけではない。

この試合に先発したMFサリー・ムンタリは、決定機を外してしまうなど、再三にわたってミスをしていたため、ホームのファンから強烈なブーイングを浴びた。途中交代の際には、悲しみに暮れ、選手たちになぐさめられながらピッチを去っている。

試合後のインタビューでムンタリの件について問われたインテルのジョゼ・モウリーニョ監督は、次のようにコメントした。

「チームメートは素晴らしかった。それは、チームがチームであることを示していたね。私たちは一つのグループだ。彼はみんなから愛されている選手で、今日は苦しんでいた。彼は自分のプレーをして、何度かミスをしてしまったね」

「選手は強くなければならないと思う。こういった状況に慣れ、メンタル的に強くあるべきだ。次の(本拠地)サン・シーロでの試合では、問題なくプレーしなければならない」