ジェノア、クアレスマに再び関心?

負傷者続出で補強が必要に
昨シーズンのセリエAで躍進したジェノアが、相次ぐ負傷者に悩まされている。親善試合で負傷したMFボスコ・ヤンコビッチが、じん帯損傷で半年ほどの長期離脱が見込まれる上、今夏獲得したFWセルジョ・フロッカリも練習中に太ももを負傷。2カ月ほどの戦線離脱が予想されている。

これを受け、ジェノアのプレツィオージ会長は、再び補強に動いているようだ。サンプドリア移籍が噂されるフィオレンティーナMFフランコ・セミオリにも注目しているようだが、一部報道によると、インテルMFリカルド・クアレスマにも興味を抱いているという。

昨夏インテルに加わったクアレスマは、1月にレンタル移籍したチェルシーでも結果を残せず、今夏再びインテルへ戻ってきた。ジェノアはすでに同選手の獲得に動いているが、この時はクアレスマ本人の希望で移籍が実現していない。

なお、3トップで戦うジェノアは、同じインテルのMFマンシーニにも関心を抱いているようだ。