ニュース ライブスコア

トッティ、アクイラーニ放出に怒り

MFアルベルト・アクイラーニのリヴァプール移籍で合意に達したローマ。ルチアーノ・スパレッティ監督は「受け入れなければいけない」と語ったが、チームのキャプテンを務め、アクイラーニと同じように「ローマ生まれのローマ育ち」のFWフランチェスコ・トッティは、クラブの決定に納得がいっていないようだ。

トッティは『チャンネル4』に対し、次のようにアクイラーニ移籍への不満を明かしている。

「彼を売却したことを、オレたちは恥ずかしく思わなければいけない。アルベルトはローマで生まれ、ローマで育った。オレたちは友達だったんだ。彼へのノスタルジーを感じるはずさ。特別な選手なんだよ」