ヴィエラ:「僕らは正しい道の上にいる」

身辺も落ち着き、新シーズンへ意欲?

インテルのMFパトリック・ヴィエラは、新シーズンへ向けて自信に満ちあふれているようだ。『インテル・チャンネル』で語っている。

インテルは現在、アメリカ合衆国でのプレシーズンのツアーを続けている。そこに参加しているヴィエラは、今夏の移籍はなくなったとみられている。

「一番大事なのは集中を保つことで、我々はそれをトレーニングで見せている。僕たちは、正しい道の上いる」

「シーズン最初のゲームに、100%の力を出す準備をしなければならない。僕たちはすでに100%の力を出しているけど、長い休暇の後にリズムを取り戻すには時間がかかる」

インテルは大学チームであるUCLAと練習試合を行い、2-2で引き分けている。