スパレッティ、アクイラーニ放出も検討?

代理人は移籍を否定も…
リヴァプールやチェルシーなどからの関心が報じられたローマMFアルベルト・アクイラーニ。同選手の代理人ザヴァッリャ氏は移籍の可能性を否定しているが、チームを率いるルチアーノ・スパレッティ監督はオファーを検討する準備があるようだ。

16日、ザヴァッリャ代理人はイタリア『ラジオ・インコントロ』に対し、次のように話している。

「メディアで報じられていることは、まったく事実ではない。アルベルトがスペインやイングランドへ行きたがっているなんて話もあるが、実際は書いた人の空想に過ぎないよ。毎日のようにメディアがネタを見つけなければいけないのは理解できる。だが、具体的なことは何ひとつとしてない」

「我々はどことも接触していない。ただ、常に多くのクラブが彼を称賛してきたことは否定しないがね」

一方、同日に行われたブラックバーンとの練習試合を2-2で終え、PK戦の末に勝利を収めたスパレッティ監督は、イタリア『メディアセット・プレミアム』に対し、次のようにコメントしている。

「アクイラーニ?どんなオファーかを見てみよう。我々はしっかりと分析しなければいけない」