インテル、フレブの獲得も決める?

ルシオに続いて補強実現か
16日、バイエルン・ミュンヘンからブラジル代表DFルシオを獲得したことがわかったインテル。だがどうやら、今日は“インテル・デー”だったようだ。イタリア『スカイ・スポーツ』が報じたところによると、インテルはバルセロナMFアクサンドル・フレブの獲得も決めたという。

『スカイ・スポーツ』によれば、インテルのモラッティ会長とバルセロナのラポルタ会長が同日の会談で、買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍という形で合意に至り、あとは選手本人の希望次第という。フレブは前日、状況が変わらなければ移籍する考えであることを明かしたが、1月の移籍市場まではチャンスを目指すつもりだと話している。

ルシオに続いてフレブが加入することになれば、ジョゼ・モウリーニョ監督が人員削減を求めるのは反対に、インテルは選手が増えていく一方となる。今後は人数を減らすことに集中することとなるだろう。