F・メロ、ユーヴェ移籍決定へ

マルキオンニがヴィオラと合意
ユヴェントスMFマルコ・マルキオンニの代理人カルペッジャーニ氏が9日、同選手がフィオレンティーナへ移籍することで合意に至ったことを明らかにした。これにより、フィオレンティーナMFフェリペ・メロのユヴェントス移籍もほぼ確実な状況となった。

「昨日までは悲観的だったが、今日はとても楽観的だよ。交渉は展開があった。選手はフィオレンティーナのオファーを受け入れ、彼らのプロジェクトに従事することとなる。正式発表?時間の問題と言えるよ」

マルキオンニ本人も同日、「トリノでもうまくいっていたけど、フィレンツェへは大きな情熱を持って向かう」と述べ、フィオレンティーナ入りを認めている。

現地での報道によると、ユヴェントスは2100万ユーロの移籍金を支払い、400万ユーロに相当するマルキオンニがフィオレンティーナへ完全移籍することで、F・メロを獲得する見込み。