ネドヴェド、まさかのインテル加入も?

代理人:「可能性は排除しない」

08-09シーズンをもってユヴェントスとの契約が満了となり、現役からの引退を表明しているMFパヴェル・ネドヴェド。だが、同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は29日、ネドヴェドが現役を続行するはずだと述べ、さらにユヴェントスのライバル、インテルへの加入も可能性がゼロではないと語った。

「彼はバカンス中だが、戻ってきたら決断を下すだろう。私は、彼がプレーを続けると決断すると思っている」

「インテル?可能性は排除しないよ。彼はフリーで獲得できる選手だ。好きなところへ行くことができるし、彼が望むのは自分を必要とし、自分が大きく貢献できるクラブだよ」

「アメリカからの関心もあり、彼はそれに大きな魅力を感じている。ラツィオ(への復帰)?まずはパヴェルがどう決断するかを見てみよう」