ニュース ライブスコア

パレルモ、ゼンガ監督の就任が確実に

新シーズンのパレルモを率いるのは、2008-2009シーズン終了までカターニアを指揮したワルテル・ゼンガ監督になる模様だ。カターニア指揮官を辞任したゼンガ監督は先日、まだ次の就任先が決まっていないと語っていたが、最終的にシチリア島に本拠地を置くライバルチームのベンチに座ることになったようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、ゼンガ監督はすでに複数年の契約にサインを済ませているという。

パレルモからの公式発表はまだされていないものの、クラブのザンパリーニ会長はゼンガ監督の就任を明かし、次のように喜びを露わにした。

「彼を獲得することができことを、非常に嬉しく思っている。ゼンガ監督は優秀な人物であり、最高の指導者だ。私は、彼の意欲に心を打たれたよ」