D・ミリート、セカンドレグも欠場か

敵地で逆転を目指すインテル
15日にバイエルン・ミュンヘンとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグを控えるインテル。チームを率いるレオナルド監督は、FWディエゴ・ミリートを欠いてこの試合を戦わなければいけないのかもしれない。

2月に負傷したD・ミリートは、11日に行われるブレッシァ戦での復帰が期待されていた。しかしイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、D・ミリートはまだフィットしていないと報じた。

インテルは今もバイエルン戦にD・ミリートが間に合うことを期待しているようだが、同選手がミュンヘンでのセカンドレグでプレーすることは難しいと見られている。

ホームで行われたファーストレグで0-1の敗戦を喫したインテルは、アウェーで行われるセカンドレグで逆転を目指している。