チェルシー、サブGKイラリオも負傷

CLインテル戦の守護神は誰に?
チェルシーは現在、正GKペトル・チェフが負傷中のため、サブGKエンリケ・イラリオが代役を務めていた。しかし、イラリオも離脱することになり、13日のウェスト・ハム戦では第3GKのロス・ターンブルがゴールマウスに入ることになるようだ。

12日の会見で、カルロ・アンチェロッティ監督が明かした。

「イラリオは明日の試合でプレーすることができない。そのため、ターンブルを起用することになる」

「イラリオかペトルが火曜日の試合(チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグ)に出場できるかは分からないね」