バラックがインテルに警告

「チェルシーはホームで非常に強い」
チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でイタリア王者インテルと対戦しているチェルシー。敵地でのファーストレグは1-2と敗れたものの、MFミヒャエル・バラックはホームでのセカンドレグに向けて自信を感じているようだ。イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』に対し、同選手は次のように語った。

「僕らは自分たちのことに集中しなければいけない。僕らはとても強いチームであり、何をすべきかは分かっている」

「選手たちも、ジョゼ・モウリーニョ監督がどう出てくるか分かっているよ。彼は非常に優れた指揮官だし、とても良い準備をするからね。激しい90分間になるだろう。僕らはハッピーエンドを迎えたいと願っている」

「イタリアのチームを倒すのは大変だ。アウェーならなおさらだよ。彼らは守ることができるし、ラウンドを突破するために何が必要かを分かっている。でも、僕らだってホームで強いチームだ。ホームでは良い記録を残している」

「僕らは過去数シーズンで、2度のセミファイナル進出と、1度のファイナル進出を経験している。目標は、トロフィーを掲げることなんだ」