J王者鹿島、追い上げを見せるもバンコクUに敗れる/Jリーグアジアチャレンジinタイ

新戦力の活躍で猛追も及ばず。3-4で鹿島が惜敗

1月26日、2017Jリーグ アジアチャレンジ in タイ インターリーグカップ、バンコク・ユナイテッド対鹿島アントラーズが、ラジャマンガラ スタジアムで行われた。試合は、3-4で鹿島が敗れた。

24日の横浜F・マリノス戦で2-3の黒星を喫したバンコクUが、序盤から主導権を握る。前半10分にMFドラガン ボスコヴィッチがPKを決めて先制。同27分、ボスコヴィッチのミドルシュートが決まり2点差とする。同35分にオウンゴールで3点差とすると、同37分には再びボスコヴィッチが得点を挙げてハットトリック達成。

鹿島は前半42分に金崎夢生がPKを成功すると、後半3分にはレアンドロがゴールを決める。同45分、レオシルバが直接FKを決めて1点差とするも、反撃もここまで。前半の4失点が響き、3-4で鹿島が敗れた。

■試合結果

バンコク・ユナイテッド 4-3 鹿島アントラーズ

■得点者

バンコクU:ドラガン ボスコヴィッチ(10分、27分、37分)、OG(35分)

鹿島:金崎夢生(42分)、レアンドロ(48分)、レオシルバ(90分)