新指揮官リュディ・ガルシアは、マルセイユに何をもたらすのか?/コラム

フランク・マコート氏による買収後、日本代表DF酒井宏樹も所属するマルセイユに救世主として現れたリュディ・ガルシア。新監督の実績と手腕とは――。

不振に喘ぐマルセイユにとって救世主となるか――?

20日、「改革請負人」リュディ・ガルシア監督が3年契約にサインした。ガルシアが指揮してきたリールやローマはいずれも、変化を必要としていたクラブだ。同じく変化を欲するマルセイユが、新指揮官がもたらすものは何か。その答えの一端を語ろう。

■魅力的なスタイルを貫く一方で、持たない「プランB」

ポゼッション重視の戦術で、セリエAでは一世を風靡したガルシア。名将アリゴ・サッキから称賛されるほどに、魅力的なカウンター攻撃を構築した。得意とする戦術は4-3-3だ。「司令塔」(ローマではミラレム・ピャニッチ、マルセイユ ではレミ・カベッラか?)を起用するときは、4-2-3-1のシステムに変更することがある。この2つのシステムには一貫した意味がある。サイドの選手がキーとなるのだ。

リールではエデン・アザールやジェルヴィーニョ。ローマではアレッサンドロ・フロレンツィ、アデム・リャイッチ、あるいはモハメド・サラーと、ガルシアは常に重要な選手をウイングに据えてきた。両ウイングの一翼は、足元で受け短いドリブルで相手を振り切るテクニシャン。反対側にはスピードで勝負するタイプを好んで起用している。マルセイユでは、ロマン・アレッサンドリーニやフロリアン・トヴァンが前者、クリントン・エンジやブナ・サールらが後者に当てはまるだろう。

攻守にバランスのとれたチームづくりを得意とするガルシアは、守備面においても堅固なディフェンスを構築する。2013~2014シーズン、ガルシア率いるローマはセリエAで失点数が2番目に少なく、翌シーズンも同様だった。だが一方で、ガルシアは自身のやり方を重視してプランBなど持たない監督であった。そのためローマでは、対戦相手からは対策を講じられ、3年目の途中で失速し解任の憂き目にあっている。

■「賢者会議」を通じてチームを掌握する

リールでもローマでも、ガルシアの成功を支えたのは、ロッカールームで少数の主要選手で構成される「賢者会議」というものだ。その手法は、フランチェスコ・トッティやダニエレ・デ・ロッシといったローマのレジェンドたちにも歓迎された。

「ガルシア監督がローマに来た1日目から良好な関係が築けている。監督は明確な指針を示し、そのおかげでローマはスペクタクルな試合をすることができる」とトッティはかつて語っている。デロッシも「ガルシアがここで成し遂げたことは、ローマにとっては歴史的なことなんだ」と話していた。

ガルシアは自らすすんで、優秀で影響力の多い選手たちの様子を探る。膝に大きなケガを2つも抱えたケヴィン・ストロートマンは指揮官のサポートに感動して、元監督について良いことしか言わなくなった。頭に大きなケガを負ったレアンドロ・カスタンも同じだ。

マルセイユでは、ラッサナ・ディアッラ、バフェティンビ・ゴミス、ウィリアム・ヴァンクール(ローマでガルシアと一緒だった)あたりが、監督にとっての"中継役"になることが容易に想像できる。また、ガルシアは若手を積極的に登用する。ローマにいる間に、プリマヴェーラ出身の9人の若手をデビューさせた。マルセイユでも同様に若手を発掘していくことだろう。

ローマ指揮時には、結果が出なくともジェルビーニョら忠実な選手たちを重用してきたガルシア。ローマのSDワルテル・サバティーニは、ガルシアに協力できる選手を選んだと常に話していた。今のマルセイユにとって欠けているのは有能なSDだ。監督とチームをつなぐ調整役として、そしてガルシアのあらゆる要求に応えることのできる人材が必要となる。

■ガルシアとマルセイユの思惑が一致

ローマでのガルシアは、イタリアのマスコミの寵児だった。2013-2014シーズンで、ラツィオとのダービーに勝利して以降、コッパ・イタリアの決勝で同じラツィオに負けるまで、ガルシアの「村の中央に教会を戻した」という言葉は、Tシャツに書かれ、あらゆる人の口に上った。

ガルシアはマスコミやジャーナリストをコントロールすることを好み、論戦を恐れない。マルセイユは、ローマ同様、あらゆることがオーバーで芝居かがっている。ガルシアにはやりやすい土地柄だろう。

今、ガルシアは、マルセイユを再スタートさせるのに理想的な人物のように思われる。チームに秩序とスタイルをもたらし、選手との信頼関係を構築する。ガルシアにとってもマルセイユは、自身の希望に合ったプロジェクトだろう。自由に采配がふるえ、イメージ通りのチームを作る大きな自由を手に入れたのだ。

文=ヨアン・クロシェ/Johann Crochet

マルセイユのライブ&オンデマンドを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう