PSG、イブラヒモビッチの今季限りでの退団を発表 契約は延長せず

パリ・サンジェルマン(PSG)は13日、FWズラタン・イブラヒモビッチが今シーズン限りでチームを去ることをクラブ公式サイトで発表した。

イブラヒモビッチは現在の契約が今年6月30日までとなっており、契約満了後の去就が注目されていた。クラブは代理人および選手本人と協議した結果、契約を延長しないことが合意に達したとのことだ。

イブラヒモビッチは2012年にミランからPSGに加入。1年目からPSGにリーグアン優勝をもたらし、今シーズンに至るまで4連覇を達成する原動力となった。1年目と2年目にはリーグアン得点王に輝き、1試合を残す今季も3度目の得点王を確実としている。

PSGは14日にリーグアン最終節のホームでのナント戦、21日にフランスカップのマルセイユ戦を予定している。この2試合がイブラヒモビッチのPSGでの最後の2試合となる。