ニュース ライブスコア

PSG、モッタとの契約を2016年まで延長

パリ・サンジェルマン(PSG)は、MFチアゴ・モッタが同クラブとの契約を2016年まで延長したことをクラブ公式の『ツイッター』で発表した。

2012年1月にインテルからPSGへ移籍し、中盤の主力として2年あまりを戦ってきたモッタ。以前の契約は2015年までとなっていたが、さらに1年間契約を延長することになった。

「PSGと僕の契約を延長することができてすごくうれしいよ」とモッタは『ツイッター』に投稿された映像の中で、「2016番」のユニフォームを掲げてコメントしている。

モッタは今季リーグアンで25試合中22試合に出場(21試合先発)して2ゴールを記録。チャンピオンズリーグでもここまで全7試合に先発で出場している。