D・キエフ、モンペリエからベルアンダ獲得

新天地はウクライナに
ディナモ・キエフは30日、クラブの公式ウェブサイトで、モンペリエからMFユネス・ベルアンダ(23)を獲得したことを発表した。

2011-12シーズン、モンペリエのリーグアン初優勝の立役者の一人となり、ビッグクラブへの移籍がたびたび噂されてきたベルアンダ。マンチェスター・ユナイテッドやアーセナル、トッテナムといったプレミアリーグのビッグクラブをはじめ、ミランやインテル、アトレティコ・マドリーといった各国の強豪が注目していた選手だ。

以前、プレミアリーグやブンデスリーガへの移籍を望んでいると明かしていたベルアンダだが、新天地はなんとウクライナということになった。D・キエフとの契約は5年の模様。移籍金は1100万ユーロ前後と見られる。ベルアンダとモンペリエの契約は2014年までだった。