アンチェロッティ、マケレレを引き連れマドリーへ?

T・シウバ、ベラッティの獲得も要請か
レアル・マドリーが招へいを目指していると噂されるパリ・サンジェルマン(PSG)のカルロ・アンチェロッティ監督は、その条件にDFチアゴ・シウバ、MFマルコ・ヴェッラッティ、さらにはクロード・マケレレ助監督の獲得を求めているという。

これはフランス『パリジャン』による報道だ。驚くべきは、マケレレ助監督の獲得要請だろう。マドリーを古巣とする元フランス代表MFは、同クラブのフロレンティーノ・ペレス会長に昇給願いを拒絶され、過小評価への憤りからチェルシーに移籍した過去を持つ。またヴェラッティに関しては、同選手の母国イタリアで、マドリーが2500万ユーロの獲得オファーを用意していると報じられている。

一方イギリスでは、マンチェスター・シティもアンチェロッティ監督の招へいに動き始めたとの報道があった。報道元は『サン』で、同紙はマドリー関係者の「マドリーはアンチェロッティ招へいを決めた。しかしシティも、イタリア人指揮官を呼び寄せる準備を始めた」との発言を紹介している。