リール、守護神ランドローの退団を発表

双方合意で契約解除
リールは7日、GKミカエル・ランドロー(33)の退団を発表した。双方の合意による契約解除となっている。

フランス代表にも呼ばれるランドローは、2009年からリールに所属。今シーズンもコンスタントにゴールを守っていた。しかし、6日にランドローが退団へ向かっているという報道が一部から出て、7日にクラブが公式サイトで発表している。

なお、契約解除の理由は現時点で明かされていないが、コーチングスタッフ陣との関係に問題があったと伝えるメディアもあった。