ニュース ライブスコア

レンヌ:「エムヴィラへのオファーは3つ」

レンヌのピエール・ドレオッシGM(ゼネラルマネジャー)が、MFヤン・エムヴィラに3クラブからオファーが届いていることを明かした。同GMは、アーセナルがエムヴィラ獲得への攻勢を強めるとも予想している。

アーセナルは20日にMFアレクサンドル・ソングのバルセロナ移籍を発表。アーセン・ヴェンゲル監督は、MFの獲得が必要だと認めている。レアル・マドリーMFヌリ・シャヒンへの関心も噂されるアーセナルだが、以前から興味を示しているのがエムヴィラだ。

ドレオッシGMはフランス『RMC』で、3クラブからオファーがあると明かしている。アーセナルのほかには、ゼニト・サンクトペテルブルクとトッテナムが動いているようだ。

「今のところ、オファーは3つだ。合意はない。今週交渉する。解決策を見つけられるように願っているよ。複雑なプロジェクトだ。内部でも合意していないクラブ(トッテナム)と、ヤンが行きたくないと思っているクラブ(ゼニト)だね」

「今年、ヤンがレンヌに残る可能性もある。アーセナル? どうだろう。アーセンに電話してみなよ。ソングが移籍すれば、アーセナルがそのポジションを補強するだろうとは言わなければいけないね。我々は、2000万ユーロ前後という価格を変えていない」