ニュース ライブスコア

リール、再びドゥビュシへのオファーを拒否

リールのミシェル・セイドゥー会長によると、同クラブはDFマテュー・ドゥビュシに対するニューカッスルからのオファーを再び断ったようだ。この夏にドュビュシを移籍させないことに決めたという。

ドゥビュシ本人は移籍希望を表しており、フランス代表のチームメートであるニューカッスルMFヨアン・カバイェも加入を望んでいると語った。だが、リールも選手の希望をかなえたいとしながらも、移籍金や代役探しが障害だと主張。これまで取引は実現していない。

フランスのメディアによると、ニューカッスルは2日、条件を上げて再度オファーを提示したそうだ。だが、セイドゥー会長は『レキップ』で、「ドゥビュシをリールに残すことで決めた」とコメント。次のように続けている。

「ニューカッスルからのオファーは、選手の評価額にまったく見合っていない。ドゥビュシが移籍するには、それ相応のオファーと、同等の代役が必要だ。条件がそろわなければ、決断を下すのが私の義務だ」

ニューカッスルはこの夏を通じてドゥビュシ獲得に動いてきたが…?