PSG、ガンソ獲得に4000万ユーロ準備?

フランス『レキップ』が報じる
パリ・サンジェルマン(PSG)が、サントスに所属するブラジル代表MFガンソ獲得に、移籍金4000万ユーロを準備しているという。フランス『レキップ』が伝えている。

PSGは以前、ガンソ獲得に移籍金3000万ユーロを用意していることが伝えられていたが、レオナルド新監督が就任し、同選手獲得の準備額を1000万ユーロ引き上げる決断をしたようだ。

サントスはすでに、ガンソを12月に行われるクラブワールドカップ(W杯)まで移籍させないことを表している。同クラブは、FWネイマールとガンソを中心に据え、クラブW杯制覇に意欲を燃やしていると見られている。

ガンソには、PSGのほかにもミランが強い興味を持っていると言われている。サントスは今夏、ガンソを放出するつもりはないようだが、同選手をめぐる獲得レースは続けられることになりそうだ。