アウベス、年俸11億円でPSGとすでにサイン? スペインメディアが報じる

スペイン『ラジオ・マルカ』は、バルセロナDFダニエウ・アウベスがパリ・サンジェルマン(PSG)との契約にサインしたと報じた。

D・アウベスは今季限りでバルセロナとの契約が満了となる。バルセロナはFIFAから補強禁止処分を受けているが、まだD・アウベスに新契約を提示していない。

D・アウベスの代理人は、他クラブとの交渉が進んでいることを明かしていた。そして今回、すでにPSG行きが決まっていると、『ラジオ・マルカ』が伝えた。

今回の報道によると、PSGとの契約は年俸900万ユーロ(約11億5300万円)。10日に3年契約でサインをしたという。

バルセロナはリーガエスパニョーラでの前節、ついにレアル・マドリーを抜いて首位に浮上。一方のPSGは現在、リーグアンで首位のリヨンに勝ち点1差に迫っており、チャンピオンズリーグではベスト8進出を決めている。