W杯メンバー入りを喜ぶビルバオMF

「このような運命を想像することはできなかった」
南アフリカ(W杯)に臨むスペイン代表メンバーが発表された。そしてビセンテ・デル・ボスケ監督の選出する最終メンバー23名に選出されたアスレチック・ビルバオMFハビ・マルティネスが、喜びを露わにしている。

「プロのフットボーラーにとって、このことが何を意味するのかを明確にすることはできない。でも僕にこのような運命が待っていると、想像できなかったことは明らかだね」と彼はスペイン『アス』に語ったと伝えられている。

J・マルティネスはまた、ビルバオのチームメートであるFWフェルナンド・ジョレンテも23名のメンバーに含まれたことを喜んでいる。

「僕はもう一人のチームメートとそこにいる。アスレチックにとって、非常にポジティブなことだね」