ガゴのボカ復帰が正式決定

古巣と3年契約
バレンシアに所属していたMFフェルナンド・ガゴ(27)が、ボカ・ジュニオルスに復帰することが決まった。

ガゴの移籍については、両クラブが取引を認めていたところ。ボカが同選手との3年契約を発表し、正式に移籍が決まっている。

スペイン『アス』によると、ガゴは「育ったクラブに戻ることができて、うれしく思う。ボカで新しい挑戦を楽しみたい。ボカは常に優勝候補で、僕たちにはタイトルを争う義務がある」とコメントした。

アルゼンチン代表経験があるガゴは、ボカの下部組織で育った後、2007年にレアル・マドリーへ移籍。その後、ローマやバレンシアでプレーし、今年はレンタルでベレスに加入していた。