新生ブラジル代表、イングランド戦に向けた招集メンバーを発表

ロナウジーニョやジュリオ・セーザルが復帰
ブラジル代表を率いるルイス・フェリペ・スコラーリ監督が、2月6日に行われるイングランド代表との国際親善試合に向けた招集メンバーを発表した。今回は、FWロナウジーニョやGKジュリオ・セーザルといったベテランが名を連ねている。

ブラジル代表は昨年11月にマノ・メネゼス前監督を解任し、スコラーリ新監督を招へいした。新体制初戦となるイングランド戦では20人の選手に声がかかり、アトレチコ・ミネイロのロナウジーニョが約1年ぶりに招集を受けた。QPRの守護神ジュリオ・セーザルやラツィオMFエルナネスも久々の招集だ。

同カードは2月6日にロンドンのウェンブリーで開催される。招集メンバーは以下のとおり。

GK
ジュリオ・セーザル(QPR)
ジエゴ・アウベス(バレンシア)

DF
ダンテ(バイエルン・ミュンヘン)
ダビド・ルイス(チェルシー)
ミランダ(アトレティコ・マドリー)
レアンドロ・カスタン(ローマ)
アドリアーノ(バルセロナ)
ダニエウ・アウベス(バルセロナ)
フェリペ・ルイス(アトレティコ・マドリー)

MF
アロウカ(サントス)
エルナネス(ラツィオ)
ラミレス(チェルシー)
オスカル(チェルシー)
ルーカス(パリ・サンジェルマン)
パウリーニョ(コリンチャンス)

FW
フレッジ(フルミネンセ)
フッキ(ゼニト)
ネイマール(サントス)
ロナウジーニョ(アトレチコ・ミネイロ)
ルイス・ファビアーノ(サンパウロ)