ニュース ライブスコア

サントス、ガンソへのオファーを受け入れず

サントスのルイス・アルバロ・リベイロ会長は、ポルトからMFガンソに届いていたオファーを受け入れなかったと明らかにした。

ポルトは、MFフレディ・グアリンに退団の可能性があり、同選手の後釜となるMFをマーケットに求めている。マルセイユMFルチョ・ゴンサレスに関心を抱いていると伝えられたが、ガンソの獲得にも動いていたようだ。

リベイロ会長は、ブラジル『Arena SporTV』に「提示されたオファーで交渉を開始するつもりはない。悲惨とまでは言わないが、オファーは滑稽なものだったよ」と語っている。

「入力ミスがあったんだろう。書類にゼロを一つ付け忘れていた。ただ、彼らのオファーには月曜日に返答する」

なおポルトとサントスでは、ウルグアイ代表DFホルヘ・フシレの取引がまとまっている。同選手は27日にサンパウロに到着し、メディカルチェックを受けることになる。