ニュース ライブスコア

ハットのイグアイン、白星発進に満足

アルゼンチン代表は7日、2014年ワールドカップ南米予選でチリ代表と対戦し、ホームで4-1と勝利を収めた。ハットトリックを記録したFWゴンサロ・イグアインは試合後、快勝に喜びをあらわにしている。

自らのハットトリックと、FWリオネル・メッシへのアシストで、快勝に大きく貢献したイグアイン。白星で予選をスタートし、同選手は『Tn.com』の中で、次のように満足感を表した。

「まだ始まったばかりだけど、正しい形でスタートすることができたのは素晴らしいね。僕らは喜んでいるし、ファンも同じように楽しんでくれていることを願っている」

「予選の最初でこういう勝利を挙げれば、自信を持つことができる。勝ってスタートすることが非常に重要だった。納得いく形でそれを実現できたから、なおさらだね。僕らはパフォーマンスに満足している。ただ、望んでいることを達成するには、この道を続けなければいけない」

アルゼンチンは11日、第2節でベネズエラと敵地で対戦する。