ペレ氏、現役復帰でクラブW杯に出場!?

サントスが衝撃のアイディアを明かす
日本で12月に開催されるクラブ・ワールドカップを前に、南米王者として参戦するサントスの会長が衝撃のアイディアをぶちまけた。サントスの英雄である「サッカーの王様」ペレ氏を、現役に復帰させるというのだ。

南米王者サントスは、決勝で欧州王者バルセロナと対戦する可能性がある。もしもペレ氏が現役復帰し、FWネイマールとともにピッチに立つとなれば、バルセロナFWリオネル・メッシやMFシャビとの“夢の競演”も起こり得るわけだ。

サントスのルイス・アルバロ・リベイロ会長は、ペレ氏のクラブW杯出場について、次のように語った。

「ペレはサントスの永遠なるシンボルだ。彼はブラジル代表でW杯を3回制覇したが、サントスでは2回しか勝ち取っていない。私は、彼にさらなるタイトルを獲得させる機会を与えたいんだ。70歳では当然、長くピッチにいることはできないだろう。だが、みんなを感動させるのに、彼のドリブル一つやPK一つで十分なんだ」

一方で、リベイロ会長は「監督がどうするかを待たなければいけない。彼が決めることだからだ」と、ムリシ・ラマーリョ監督に決断は委ねられるとも話している。なお、サントスのマーケティング部門の責任者であるアルメイオ・ネト氏は、ブラジル『フォルハ・デ・サンパウロ』の中で、「私は何も疑ったりしない。監督次第でもあるね。ぺレがチームにとって起爆剤となるなら、どうしてダメなんだ?」と話している。