ニュース ライブスコア

アーセナルも狙うベレスMF、ローマと合意?

イタリア『スカイ』が報じたところによると、ローマは以前から関心が伝えられていたベレス・サルスフィエルドMFリッキー・アルバレスの獲得に近づいているという。すでに選手側とは合意に達したと伝えられている。

ローマのワルテル・サバティーニSD(スポーツディレクター)は先日の就任会見で、リバープレートMFエリック・ラメラへの関心を明かしている。だが、争奪戦が激しい同選手とは別に、サバティーニSDは自身のお気に入りであるアルバレスの獲得にも動いていると言われていた。

報道によると、ローマはアルバレスの代理人であるマルセロ・シモニアン氏と合意に至った模様。残すはベレスとの交渉のようで、同クラブはアルバレス放出に1000万ユーロ前後を求めていると見られる。

アルバレスには以前からアーセナルやマラガも興味を寄せていると言われている。ベレスのフェルナンド・ラファイニ会長は、マラガからアルバレスについての問い合わせがあったことを認めている。